株式会社イワタニ|クリーンルーム メンテナンス

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

クリーンルーム メンテナンス

○クリーンルームとは

クリーンルーム メンテナンス『クリーンルーム』というのは、空気中にある埃や微生物が侵入しないようにして、一定のレベル以上となる清浄レベルを維持できるように管理された部屋を指します。高性能エアフィルタとファンが一体となったファンフィルターユニットを天井に取り付けて、気密性のある室内に綺麗な空気を送り込むのが通常なのですね。一方では、床面にダクト等を設けて排気できる経路を作ることにより、クリーンレベルを保っているものの、給排気システムの違いから『一方向流』と『非一方向流』の2つに分けられます。

 

○クリーンルームのメリット

一方向流のクリーンルームにおいては、天井全体もしくは壁一面にフィルタを配置することにより、部屋の気流が一定方向に流れるようになっているのですね。これにより、埃などといった混入物は気流に沿い押し流されていき、室外に排出される仕組みとなっています。よって、室内の空気が綺麗に保てる点がメリットなのですね。非一方向流では、天井や壁の一部にフィルタを設けています。そして別の一部には排気口を設けておくのですね。フィルタから室内に綺麗な空気を取り入れて、室内に発生した汚染物質を薄めて排出するという仕組みとなっているので、一方向流と比較すれば綺麗にできる度合いは低くなるものの、コストは抑えられる点がメリットとなっています。

○クリーンルーム施工 またはクリーンルームに適した場所(設備等)

クリーンルーム メンテナンスクリーンルームは、発塵しないことや堆積させない点が大事なので、平滑面の床が必要となっています。設置する箇所の床に関しては、通常は長尺塩ビシートにより壁とのコーナーに関してはごみが溜まりにくくなっており、掃除をしやすいR材付にするという方法があります。エポキシ系塗床にする方法もありますし、ダウンフロー方式となるクリーンルームにおいては、アクセスフロアを設置するという手段もあるのですね。標準的な温度は、23度プラスマイナス1度が通常です。湿度の理想は55%プラスマイナス2%となっています。

 

○クリーンルームのメンテナンス

クリーンルーム メンテナンス定期的な清掃を行っていただくことで、長くご利用いただくことにつながります。またその際、痛みはないか、異音はないか等定期的にチェックしていただき、少しでも気になる点がありましたら、専門業者にメンテナンスをご依頼ください。イワタニでも現場確認により、メンテナンスが可能かどうか判断させていただくこともできます。お気軽にお問い合わせください。