パネル製品|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

クリーンルーム 図面

クリーンルームは、製品に不純物が付いたり混入しないように管理されている部屋のことで、非常に小さなごみが一定のレベル以下になるように管理されています。対象となるごみの大きさは1㎜の1000分の1(1?)以下のものですから目には見えないんです。医療や食品関連用だと0.5μm以上、産業用だと0.5~0.1μm以上のごみを対象にしています。

食品や医薬品、電子機器の場合はそのような極小サイズのごみでも、製品に混入していたら不良品になってしまいます。そうしたトラブルを避けるためにクリールームを設置する会社は増えていますね。パソコンやスマートフォン、カメラなどを製造する会社はもちろん、医薬品、注射器、食品、化粧品名などを製造する会社でもクリーンルームを設置しています。

クリーンルームを設置するメリットは、清浄度の高い工場で製造することで、製品の品質が高まり、お客様からの信用を得ることができるという点です。また、ゴミ不良が減るので、生産性も向上しますね。

イワタニのパネルでクリーンルームを設置した場合、ホコリ、ゴミの侵入を防げるだけでなく、防音や断熱効果も得られるというメリットがあります。また、外部からの空気が入ってくるのを防いで、中の空気も流出しないようにできるので、温度や湿度、清浄度が保たれて最適な環境を作り出すことができます。イワタニではサンプル図面を用意していますので、必要な方はご連絡いただければダウンロードアドレスをお送りします。