パネル製品|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

工場内設計 CAD

CAD(キャド)はパソコンで図面など作成するのに使用するソフトやシステムのことです。CADはモノづくりに欠かせないものです。このソフトのメリットの1つは手描きと違い、均一な太さの線を引けるという点ですね。また、文字の記入も簡単にできますし、引いた線を消すのもあっという間にできます。一方、手書きの場合は線の太さを均一にしたり、高さをそろえて文字を書き込むのはかなりの経験と熟練した技術が必要です。書き込んだ線を消すのにも電動消しゴムと字消し板で、かなりの労力を費やして消すことになります。CADなら初心者でも経験豊富な熟練した設計士でも同じように簡単に図面がかけるんですね。

紙と違って汚れたり破れたりすることがないのもメリットです。紙の場合、コーヒーをこぼしたり、誤って破ってしまった場合には、また一から書き直さないといけないので非効率的ですね。CADならそんなこともないので安心です。データ管理さえしっかりすれば非常に便利に使えます。修正前のものと修正後のものも両方保存できるというメリットもあります。

イワタニでは ICADsxを3台とオートCADを5台設置しています。ICADsxは本エンジンが、他の3次元CADシステムのそれに比べると200倍の処理能力を持つ優れたものです。オートCADはオートデスク社が販売しているもので多くの会社が使用しているスタンダードな製品です。イワタニでは工場内設計にこれらの設備を利用することによって、効率的に作業を進めています。