業務用冷蔵庫の特徴|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

宅配ボックス カスタマイズ

断熱パネルが用いられるのは、住宅だけでなく国内の様々な業界の工場においてもより良い製品を製造するために必要になっています。

断熱ではありますが、単に熱を保持するためだけでなく冷却されている物に関しその温度も保持できるのですね。その特徴を上手に活用して使われているのが食品工場や断熱パネルを用いた冷蔵庫、冷凍庫となります。それだけでなく、配送センターもしくはスーパーのバックヤード等色々な場所で使われていますよ。

食品工場においては、保管状態が悪ければ食品が傷んでしまいますし、食品の鮮度を保ちつつ調理して保管をするのが特に重要になってきます。
もしイワタニの断熱パネルを使ったなら、そういった心配もなく新鮮な食品をそのままの状態で管理ができるようになります。それに、温度管理のみではなく衛生面で高い基準を維持できるという利点があります。その品質はスーパークリーンルームにまで使われるようなとてもレベルが高いものであり、食品工場には必須である衛生面に関しても断熱パネルで実現できるでしょう。

イワタニの製品はそれぞれのニーズに合わせ組み立てられるため、限りのある狭い立地条件であったとしても、使用は問題ありません。イワタニのパネルが評価を頂いているのは、オーダーメイドによって組み立てられるという点にもあります。
品質の高さと技術、そして信頼性が裏付けられているので、どういった分野や用途によっても使用ができます。