業務用冷蔵庫の特徴|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

パーテーションの設計なら図面や制作に使う材質も大事

新たなオフィスを構えたり、レイアウト変更にはパーティションが活躍します。

パーテーションを設置するなら内装にも配慮する必要がありますが、大掛かりなパーテーションであれば一旦施行をしてしまうと、変更するのは容易ではありませんよね。仕事上の効率などを考えて図面を描くのは難しいですが、イワタニではまず室内を利用する方に本当に簡単にでも、手書きでも構わないので、なるべく図面を描いて頂くことをお願いしています。
日々利用する方がどうした空間にしたいのか、どのように使いたいと思っているのか、図面を描くことで言葉に加えてより具体的に伝わるからです。そうした利用する方が実際にその新しい空間を具体的に想像できるような形にすることをイワタニでは工程として重視して設計しています。

また、パーテーションの設計のために材質についても知っておく必要があります。材質には色々とありますが、その中でも塗装鋼板が特に多く流通しています。塗装鋼板は通常カラー鋼板と呼ばれ、鋼を板のように伸ばしたものに塗装したものです。
原板の材質や構造、板厚、そして表面処理などそれぞれのメーカーが工夫を凝らして、強いものおよび耐久性や耐蝕性に優れているものなどが作られています。塗料を指定すると、特定のカラーに仕上げるのが可能となっている点も魅力の1つですね。
その空間に材質面などでどの様なパーテーションが必要であるかというのは、専門としている人でなければわからないかもしれません。そんな時にはぜひイワタニにご相談ください。空間や利用スタイル、ご希望に沿ったものをご提案させて頂きます。