パネル製品|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

HACCP気密ドア スライド式自動ドア

食品工場においては食品の衛生を保つために清浄エリアと汚染エリアなどの区分けをしっかり行い、管理することが必要不可欠となりますよね。さらに作業効率を考慮してエリアの区分けをすることも考えなければなりません。そんな時に活躍するのが「スライド式自動ドア」です。スライド式のドアにすることによって工場内のスペースを確保でき、自動ドアなので出入りもしやすく作業効率も上がりますよ。また、各種用途に合わせたスライド式自動ドアにはHACCPに対応した気密性に優れたものもありますね。

株式会社イワタニではHACCP(総合衛生管理製造過程)に対応した「HACCP気密ドア」があります。清浄エリアと汚染エリアを明確に分けることができる高い気密性を持ったスライド式自動ドアですよ。三次元閉鎖システムを採用していて、財団法人健在センターにおいてA4等級をクリア、高い気密性が認められています。扉の素材にはウレタン断熱パネルを使用し、高い断熱性を実現していますよ。また、DCブラシレスモーターという静寂性に優れたモーターを使用していて、唸り音も軽減されています。ドアの開放方法もタッチ型や非接触型、無目付けセンサーなど各種タイプから選ぶことが可能となっていますよ。また、別途オプション機能なども付けることが出来ます。

山梨・長野・静岡でHACCPに対応したスライド式自動ドアを検討しているなら、株式会社イワタニに気軽にご相談くださいね。