防音シート|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

防音シート

防音シートというのは、高強力ポリエステル糸を特殊に加工したもので、工事現場などの足場の表面に貼って防炎対策や防音対策に使われるシートです。

大きなビルの建設現場に行くと、ベージュ系のビニールシートのようなもので一面覆われているのを目にしますよね。

あれが防音シートで、耐久性や安全性を高めるために広く使われています。

それとは別に、遮音シートというものがあります。
こちらは屋外の工事現場に使われるものではなく、室内で、オフィスなどでも使われるものです。

遮音シートは、厚さが数ミリある樹脂製のシートです。
この遮音シートを自分で買って来て、部屋の壁に貼るだけで防音出来るのでは?と考える方もいるようですが、残念ながらそうした効果は望めません。

遮音シートは単独で使って防音効果を発揮出来るほど優秀な素材ではありません。
やはり、それを貼る元となる壁の材質のほうがウエイトが高いのです。

もし、遮音シートだけ買って来て、ご自分で自宅やオフィスの壁に貼って防音しようとお考えなら、厚手の石膏ボードを買って来て壁際にたてかけたほうがよほど遮音になります。

防音シート遮音シートは吸音効果を持つパネルと併用すれば、かなり有効な遮音効果を発揮すると思いますが、それをするのであればイワタニのアルキャニオンをお勧めします。

アルキャニオンは、特殊吸音スポンジで中周波から高周波の音をしっかり吸収する吸音パーテーションです。

自立式もありますので、部屋に手を入れずに囲うだけで音の問題を軽減出来ます。
シートを貼るよりよほど効果が高いでしょう。