医療用クリーンルーム 自由設計|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

医療用クリーンルーム 自由設計

クリーンルームとは医療、食品関連などで使われる塵埃が少ない機能室のことをいいます。空気中の微小粒子や微生物を一定のレベルに確保された部屋のことです。ただ単純に「キレイな空間」「ゴミの少ない空間」というものとは異なり非常に厳格な規準や定義があります。イワタニのクリーンルームは、クオリティの高い「クラス1」の実現が可能なのです。

空気の指標は、1立方フィートあたりに塵埃がどのくらいあるかを数字で表しますが、晴天時の外気レベルが「クラス1,000,000」程度ですので、イワタニのクリーンパネルはどれほどの極限世界を実現しているのかがお判りいただけると思います。

ミクロのホコリやゴミをシャットアウトするだけでなく、外部からの空気侵入や内部からの空気の流出を防ぎ、温度・湿度まで一定に保つ最適な空間をご提供します。断熱パネルを考える際、ドアの精度も重要な要素となります。素早く開閉する機能性と、外気をシャットアウトする緻密性も兼ね備えている必要があります。

イワタニは冷蔵倉庫や冷凍倉庫を数多く手がけ、ドアの施工には自信があります。完全オーダーメイドシステムなのでお客様のニーズに合わせ自由に設計できるのが特長です。ご相談いただいてからヒアリングや現地での調査、設計から製造、施工、アフターサービスで責任を持ってお仕事をさせていただきます。

本社は東京と大阪にありますが、山梨笛吹市を拠点として営業しております。県内以外にも近県のお客様からもたくさんのご相談を承っておりますのでお気軽にご相談ください。