不燃断熱パネル 適合基準合格|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

不燃断熱パネル 適合基準合格

当社で扱っている不燃断熱パネルは、建築基準法や消防法の建築基準をクリアした性能の高さに優れた製品です。不燃パネルとは、住宅、工場、商業施設などあらゆる場所で建築材として使われている材料のことです。防火に適合していているので、あらゆる条件下でも好まれて使われています。建築基準法は防火に対して3つのランクがあり、その中でも一番基準が厳しいものとして認定されているのが、不燃製品です。つまり不燃パネルの不燃という言葉の定義は、防火製品の内で一番燃えにくい製品であるといえます。政令で定められた基準に適合し、国土交通大臣により認定の許可が下りなければ使えないので、安心安全性能に信頼がおける不燃パネルになります。

さらに当社の不燃断熱パネルは、高い断熱機能や耐熱機能も有しているので、あるゆるニーズに使うことができます。気密性にも優れているので、冷暖房のコスト化にもつながります。

もし工場の老朽化にともなう改修工事や事務所の区画分けなどをご検討の方はぜひ当社までご相談ください。また、商業地区や住宅密集地など火災による政令上の条件が厳しい地区の現場の施工も一度ご相談ください。条件を拝見して、できるだけお客様に合った施工をご提示します。

当社が本店を置いているのは、山梨県になります。支店が東京都区内にもあるので、アクセスしやすい地域で一度お立ち寄りください。またお電話でのご相談も受け付けております。ぜひご気軽にご相談ください。