シートシャッターとは・シートシャッターのメリット|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

シートシャッターとは・シートシャッターのメリット

シートシャッターとは、シャッター幕部分にシートを用いたものです。間口が広い大型の出入り口などに導入されています。シートシャッターの素材として、一般的にビニール製のシートを導入するケースが多いのが特徴です。特に、物流系の搬入口などに導入されるケースが多い傾向にあります。
一般的に出入り口のシャッターといえばステンレス製など無機的な金属で作られたものというイメージがありますが、ビニールなどのシートをシャッターに取り入れることで、開閉がスムーズにかつ短時間で完了します。温度管理が必要な冷凍室や、チリやほこりを嫌う部屋の出入り口に取り入れられています。

シートシャッターを導入する出入り口の場合、搬送用のフォークリフトなどの出入りが多いことも挙げられます。品物の積載は時間勝負ということもあり、高速開閉が叶うシートシャッターは理にかなっていますね。もちろん、急ぎすぎてぶつかってしまっても事故のリスクが少ないといったメリットにつながります。
搬出作業等を行う時間帯に限り、門扉を開放したままにしていても、シートシャッターがあることで、温度変化を防ぐことができます。都度開閉をする手間も省けるため、コストダウンなども見込めます。

シートシャッターの導入に関して、山梨県にある株式会社イワタニにご相談ください。併せて光触媒プレコート断熱パネル等の改修も行っています。東京に営業所や関連会社があるので、首都圏や全国の企業様の相談に応えます!