電子ドライユニットとは|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

電子ドライユニットとは

低温かつ除湿ができる環境が必要な場合、山梨に本社があるイワタニの電子ドライユニットをおすすめします。特に弊社の「スーパードライ」は、長期に及ぶ安定低湿度を実現した庫内を提供可能です。断熱効果があるパネルの採用で、最高で60度までの加温が可能です。
短時間で乾燥することができるうえ、湿度を下げる工夫もできるため、生産性の向上を目論む企業様におすすめの機種です。

加温や除湿が短時間でできる電子ドライユニットというと、コストがかかるというイメージがありますが、特許を取得した高精度マイコン制御によって省エネ性能も高いものとなりました。スーパードライは、電子部品や基盤の脱湿のほか、LEDベーキング炉といった用途が可能です。

また医薬品のほか、電子部品等の保管に優れた電子ドライユニットを搭載した「クール&スーパードライ」は、20度以下の低温タイプの保存庫としても製作可能です。こちらも省エネ性能が高いので、経費削減につながります。

弊社では、企業様が必要とする湿度や温度、庫内サイズに応じたユニット製作を承ります。高品質かつ信頼できる日本製にこだわっているので、東京をはじめ全国の企業様よりご相談を受ける機会が増えています。デジタルパネルを採用し、ワンタッチでスイッチのオンオフができる電子制御方式ですので、取り扱いもスムーズです。いずれの機種も、ICパッケージ管理基準にも対応しているので、半導体製品の管理など幅広く活躍します。