工場のパネル工法 設計施工|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

工場のパネル工法 設計施工

当社では断熱パネルなどを提供しています。
断熱パネルと聞くと住宅を考える人もいるかもしれませんが、多くの工場でも利用されているのです。
当社のパネルを設置施工することで熱を保つだけではなく、冷却されているものの温度も維持できます。
このパネル工法を利用して、食品工場は冷凍庫や冷蔵庫として使用します。

他にも、配送センターやスーパーなどのバックヤードとして利用されていることも多いです。
つまり、断熱パネルはさまざまな場所で活用できるバリエーション豊かな利用方法があると言えますね。
食品工場の場合は食品の鮮度を維持するために断熱パネルなどが必要になります。
しっかりと機能する断熱パネルを設置しないと食品が傷んでしまう原因になるのです。

当社の断熱パネルは機能性だけではなく、衛生面でも高い基準があると評価されています。
品質を見ても分かるように、スーパークリーンルームに採用されるほどのクオリティの高さです。
食品工場において当社の断熱パネルは欠かせないと言ってくださるお客様も多いです。

当社の断熱パネルはお客様のニーズに合わせて組み立てることができるので、さまざまな形や大きさがあるのです。
形にはめるのではなく、お客様の利用目的に合わせて変えていくスタイルを取っています。

当社は東京と山梨に事業所があるので、ぜひお気軽にご相談ください。
見積もりだけでも構いませんので、気になる方は当社スタッフまでおたずねくださいね。