省スペースを利用したオーダーメイドパネル作成|株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

省スペースを利用したオーダーメイドパネル作成

省エネが世界的な課題となっている中で、省スペースパネル設計は世界中の企業が直面している課題の一つです。省スペース化とは、簡単に言うと、スペースの無駄を最小限に抑え、無駄なスペースを排除することです。
つまり、省スペース化されたパネルデザインは、スペースの効率的な利用、ひいては商業空間という資源の有効利用につながります。気づかないうちにスペースを無駄にしていないか、ぜひ周りを見渡してみましょう。

機械の小型化やダクトスペースの効率化など、省スペース化のためにさまざまな試みがなされていますが、意外と見落とされがちなのが省スペースを活用したパネル設計をすることです。省スペース化の簡単な第一歩は、同じ機能を持つスペースを一つにまとめることです。同じ機能を果たす空間を一つにまとめてパネルで囲うことで、思いもよらなかった有効なスペースが使えるようになることも珍しくありません。

イワタニでは、省スペースを利用したオーダーメイドパネル作成のノウハウがありますので、お気軽にご相談ください。たとえば、大型冷蔵庫冷凍庫を設置しているスーパー、食品配送センターその他さまざまな施設や職場で、それぞれのニーズやスペースに合わせたオーダーメイドの制作を請け負うことが可能です。
イワタニは山梨県笛吹市を拠点としていますが、東京にも営業所を展開しています。そのため首都圏エリアのお客様、また長野県や静岡県など近隣エリアであれば対応が可能です。