株式会社イワタニ

パネル製品・プレカット工法・冷凍・冷蔵庫・パネルクリーンルームケーシング技術で常にお客様のパートナーでありたい。メールからのお問合せiwatani総合サイトへ

湿度管理 保管庫

保管庫の湿度管理は、簡単そうで意外と難しいものです。どんな製品や商品を保管するのかによって、適切な湿度は異なりますよね。私達が普段生活する室内なら、湿度の目安は40%~60%程度となり、40%以下になると乾燥を感じるとともに、インフルエンザなどのウィルスが活動しやすくなります。
一方、60%以上になると、室温によってはカビやダニの心配が出てくるでしょう。そのため、適切な湿度管理をする事が大切なのです。

保管庫は中で人間が生活するための設備ではありませんが、保管庫の中でどんな製品や商品を管理するのかによって、適切な湿度管理が必要となります。例えば医薬品なら湿度45%~55%程度が理想的と言われていますし、食品の場合には低湿保管が必要なものもあれば、逆に高湿保管でなければ新鮮さを保てなくなってしまうものもあります。
そのため、保管庫はこうしたニーズに細かく対応できるフレキシブルさを持っていることが、とても大切ですよね。また、湿度と合わせて温度管理も必要となるため、できるだけ正確な温度を維持できる保管庫をお選びいただくことをおすすめします。

イワタニの保管庫は、細かい湿度管理ができるだけでなく、理想的な設定温度を長時間維持できるというメリットがございます。当社は山梨県を拠点にしておりますため、山梨県内や長野、静岡など近隣地域にお住いのお客様なら、現地調査をした上で適切なご提案をさせていただくことができます。ぜひお気軽にご相談ください。